スタジオ | KUDOS Design Collaboratory™

スタジオ

We collaborate with forward-thinking brands, institutions, and creative agencies to create great branding, websites, apps, data visualization, editorial design, packaging, motion graphics, exhibitions, and site-specific interactive installations in the U.S. and abroad.

Since 2008, we continue to transform ideas and visions into communication tools that often create a sense of buzz in the competitive marketplace. Our involvement helps companies and institutions evaluate, adapt, and grow by appealing to various consumers and cultures, both online and offline.

We believe good design is engaging, relevant, and timeless. This is achievable through mutual collaboration, experimentation, good typography, user-friendliness, and attention to details.

プロセス

クドスが提案するプロセスの核心部はクリエイティブ戦略にあります。

Process Diagram
Process Diagram

お客様の声

パートナー

ジョン・クドス

ニューヨーク本社パートナー

ジョン・クドス

ニューヨーク本社パートナー

インドネシア、バンドン生まれ。米国メリーランド州ボルチモアのメリーランド・インスティチュート・カレッジ・オブ・アートでデザインとデジタル・メディアのデザインを専攻、学士号(BFA)を取得。2008年にクドス・デザイン・コラボラトリーを創設する以前は、ペンタグラム・ニューヨークに7年間在籍し、同社のパートナー、アボット・ミラーのもとで数々のプロジェクトに参加。さまざまな文化、企業、機関のためのデザインを手がける。

デザイナーとしての業務範囲は、プラン立て(戦略)、デザイン、テクノロジー活用と多岐にわたる。多様な文化的バックグラウンドや技術資源を使った共同作業と試行を特長とする。これまで手がけたプロジェクトは、ブランド・アイデンティティー、出版、ウェブサイト、ユーザーインターフェイス、インスタレーション、動画、サイン計画、展示会等で、その多くがマルチメディアでの展開となる。

クライアントは、非営利団体、教育関係、医療関係、デザイン、アート、文化事業、新興企業、出版業界と幅広く、地域もアメリカ、イギリス、日本、インドネシアと国内外にわたる。代表的なクライアントに、コーネル大学建築芸術学部、マサチューセッツ工科大学メディア・ラボ、ラトガース大学、ニューヨーク近代美術館(MoMA)、グッゲンハイム美術館、メトロポリタン美術館、サザビーズ、アジア・ウィーク・ニューヨーク、雑誌メトロポリス誌、1100アーキテクト、シェルトン・ミンデル建築事務所、DesigNYC、クイーンズ図書館、都市教育センター、バンドン市、EGカンファレンス、ジン・デイリー、新建築社などがある。

アート・ディレクターズ・クラブの‶ヤング・ガンズ〟賞、ソサエティ・オブ・パブリケーション・デザイナーズの銀メダル、ウェビー賞、D&AD賞ほか、タイプディレクターズクラブ、アメリカン・インスティテュート・オブ・グラフィック・アーツ、ニューヨーク・ブック・ショー等、数々の受賞歴がある。また、グラフィス、GD USA、プリントi-D.、コミュニケーション・アーツ、STEPインサイド・デザイン、ブラック・ブックAR100等、数々の雑誌、出版物に取り上げられる。

スクール・オブ・ビジュアル・アーツでタイポグラフィーとコミュニケーション・デザインで2016年と2017年に講師として教鞭を取り、ニュースクール大学(パーソンズ)とコーネル大学の客員講師でもある。

キキ片平

ニューヨーク本社パートナー

キキ片平

ニューヨーク本社パートナー

一児の母であり、デザイナーであり、動物と古今東西のシンプルで美しいものに惹かれる。

かつてはニューヨークの2×4にデザイナーとして在籍し、世界各地のアート、建築、ファッション、文化事業のクライアントのためのプロジェクトを手がける。2×4以前は、ステファン・サグマイスターやハリー・N・エイブラムス出版社でキャリアを積む。

大阪芸術大学でビジュアル・デザインを専攻し学士号(BFA)を取得後、ニューヨークのスクール・オブ・ビジュアル・アーツでデザインを専攻し修士号(MFA)を取得。HOW誌では‶注目すべき新星デザイナー5名〟として紹介され、プリント誌の決算号でも大きく取り上げられた経歴を持つ。アドビ・デザイン・アチーブメント・アワード(ADAA)では最高賞を受賞。そのほか、アート・ディレクターズ・クラブ、東京タイプディレクターズクラブ、ニューヨーク・タイプディレクターズクラブ、コミュニケーション・アーツで数々のデザイン賞を受賞。

カルビン・ハディアジャ

ジャカルタ支社パートナー

カルビン・ハディアジャ

ジャカルタ支社パートナー

2004年、オーストラリアのエンモアの専門学校およびシドニー・グラフィックス・カレッジに入学しグラフィック・デザインを学び、シドニー市内の複数のデザイン事務所で経験を積む。

ジャカルタではデザインチームを率いて、企業コミュニケーション、環境グラフィックス、販促デザイン、エディトリアル・デザインのためのクリエイティブな解決策を提供している。

2009年、ブリティッシュ・カウンシルが主催した国際青年クリエイティブ企業家(IYCEインドネシア)のファイナリスト10人のひとりに選ばれる。

アンディ・クーニアワン

バンドン支社パートナー

アンディ・クーニアワン

バンドン支社パートナー

2002年、シドニーのエンモア・デザイン・センターを卒業。スタジオ・クドス・ジャカルタ設立以前には、ジャカルタで7年にわたってカルヴィン・ハオと共にグラフィック・デザインを手がける。

クリエイティブな解決策を提供する他に、バンドンとジャカルタにある有名リゾート施設、レストラン、クラブなどのクライアントとのコミュニケーションを担当。これまでにインドネシアで数々のデザイン・コンペティションで受賞。受賞歴はテルコムセル・カレンダー・デザイン・コンペティション(2004、2008)エリクソン・カレンダー・デザイン・コンペティション(2004、2008)、バクリ・テレコム・インターナショナル・マガジン・デザイン・コンペティション(2008)、インドサット・カレンダー・デザイン・コンペティション(2008)等多数。

メリッサ・ヒューゴ

バンドン支社パートナー

メリッサ・ヒューゴ

バンドン支社パートナー

コミュニケーション全般のほか、印刷物関連のプロジェクトへのデザインと制作の指揮管理を担当。ラッフルズ・ラサール・デザイン・インスティテュート(英国ニューカッスルのノーザンブリア大学と提携プログラム)で、ヴィジュアル・コミュニケーションズ・デザインの学士号(BFA)を取得。

スタジオ・クドスに参加する前は、シンガポールでクリエイティブ・エージェンシーであるアンティドート+で2年間デザイナー補としてキャリアを積む。

これまでにABDAカレンダー・デザイン・コンペティション(2009)、D&ADスチューデント・アワード(2008)、シンガポールのクロウバー・アワード(2008)で受賞のほか、2006年のメイバンク・クレジット・カード・デザイン・コンペティションではファイナリストに選出された。

オキ・クスプリアント

バンドン支部建築設計パートナー

オキ・クスプリアント

バンドン支部建築設計パートナー

クスプリアントとそのチームで構成されたAPTAは、インドネシアのバンドンに拠点し、専門分野に秀でた建築設計とインテリア・デザインを手がける。

2009年以来、APTAはクドスとさまざまなプロジェクトで共同作業を行い、2次元のグラフィックスの断片を3次元の世界へとスムーズに移行させている。クドスとAPTAの共同作業から生まれたものとして挙げられるのは、最近ジャカルタで開催されたTDC62 トラベリング・エグジビション、オリジン・カフェ、そして新らたにベールを脱いだEX-SPORTストアである。このストアはインドネシア国内の50以上の主要都市で展開している。

APTAは、サイズ、手に入れやすさ、予算に関わらず、‶良いデザイン〟は多くの人の為になるという信条がある。サンスクリット語でAPTAは‶完璧を目指して〟という意味で、これは私たちがあらゆる共同作業を行う中で目指すマントラと考えている。

受賞歴

HOW International Design Awards 2017

GD USA, American Graphic Design Awards 2017, 2016, 2015

PRINT Regional Design Awards 2017, 2016, 2008

GD USA, American Web Design Awards 2017, 2016, 2015

Tribeca Film Festival, Storyscapes 2016

Preservation League of NY State, Excellence in Historic Preservation Award 2012

Tokyo Type Directors Club 2010

Art Directors Club, Young Guns 6 2009

Type Directors Club 2008

Society of Publication Designers 2005

Art Directors Club, ADC Cube 2004

Adobe Design Achievement Award 2003

クライアント

ミュージアム、美術

  • Corning Museum of Glass
  • Guggenheim
  • MoMA
  • TheMet
  • Miyako Yoshinaga Art Prospects
  • National Museum of American Indians
  • Pen & Brush
  • Princeton University Art Museum
  • Sotheby’s

出版

  • ブレーン誌
  • Casa/Brutus誌
  • China Film Insider
  • Designers & Books
  • Gingko Press
  • JingDaily
  • 紀伊国屋
  • Metropolis Magazine
  • New York Times
  • 新建築社

グラフィックデザイン

  • And Partners
  • Conduit
  • Eric Baker Design
  • Pentagram
  • Principle
  • Type Directors Club

建築、インテリアデザイン

  • 1100 Architect
  • Amy Lau Design
  • DFA
  • Marras Lighting
  • Modern Green Home
  • Modernspace Architecture
  • Selldorf Architects
  • Sharon Davis Design
  • Shelton Mindel
  • Starr Whitehouse Architects
  • Studio Joseph
  • Yun Architecture

教育機関

  • Columbia University School of Nursing
  • Cornell AAP
  • CornellTech
  • EG Conference
  • MIT Media Lab
  • Rutgers University
  • SVA MFA SocDoc
  • Wesleyan University

サービス

  • Bayu Buana Travel
  • Genetika Science+Lab
  • Goodfriend Motors
  • Harris Rand Lusk
  • Propel Strategic Communications
  • Salman Solutions
  • Stanley Marthin
  • Solomon Blumm Heymann LLP

サービス(日本)

  • 日本総研
  • Made in Japan Project

NPO法人(文化関係)

  • Ansche Chesed Synagogue
  • Asia Week NY
  • Bandung Philharmonic
  • The Clemente
  • From The Top
  • Harlem RBI
  • Japan Foundation
  • JustVision
  • Mark DeGarmo Dance
  • Vilcek Foundation

NPO法人(医療関係)

  • Autism Speaks
  • Breast Cancer Research Foundation
  • Brighter Bites
  • CP NOW
  • CAPC — Center to Advance Palliative Care
  • IAVI — International AIDS Vaccine Initiative

NPO法人(地域開発)

  • Avenir Health
  • Center for Active Design
  • CUP — Center for Urban Pedagogy
  • City of Bandung
  • Congress for New Urbanism
  • DataHaven
  • DesigNYC
  • Design Trust for Public Space
  • Rausch Foundation

小売業(インドネシア)

  • Blanja.com
  • Bodypack
  • Celtic
  • Chint Electric
  • Chitose
  • Crayolin
  • Emina
  • Eiger
  • Ernestomeda Indonesia
  • EX-Sport
  • Fondovalle
  • Gessi Indonesia
  • Il Sogno
  • Larkin Electric
  • Lorenza Gem
  • MM Gallery Jakarta
  • Outlive
  • Vivere

小売業(アメリカ)

  • FJ Hakimian
  • FOUND
  • IceBuddy
  • Kanekalon
  • Macy’s
  • Robert Mann Rugs
  • Steuben Glass

ファイナンス

  • Bank Indonesia
  • Commonwealth Bank
  • Union Square Ventures
  • UOB Privilege Banking Indonesia
  • Spotmenow.com.au (Australia)

不動産

  • Gunasland
  • Landmark Pluit
  • Landmark Residence Bandung
  • The Modern Group
  • NDK Property
  • Parkville
  • Parkland
  • Sinarmasland
  • Sinarmas Real Estate Development
  • Tamansari Hive Office
  • Tamansari Parama Office
  • TCC Batavia
  • West Vista Apartment

ホテル

  • Hotel Indonesia Kempinski
  • J-icon Hotel
  • Sahid Hotel Serpong

リゾート

  • Dusun Bambu
  • GoWet! WaterPark

エネルギー

  • Element Markets
  • Terregra Asia Energy

音楽

  • Hilary Hahn
  • No Fun Radio
  • Philip Sheppard

カフェ・レストラン

  • 90 Gourmet
  • Avena
  • Amnesia
  • Azuma
  • Blend Wine & Dine
  • Burgundy
  • Goode Company
  • H5 Asian Fusion
  • KataKata Cafe
  • Newtown Discotheque
  • Orange Blossom
  • Origin
  • Score! Balikpapan
  • Stark Beer
  • Sukhadia Catering
  • Tokyo Bowl
  • Verde

映画、テレビ、写真

  • GION
  • Iron Trader
  • Julie Soefer Photography
  • Open’hood
  • Photobooth Party
  • Whiteness Project
New Project Inquiries
Tell us about your project
Back to Top